2016年12月21日水曜日

2016 Hard Rock and Metal アルバムリリース 10月編 Avenged Sevenfold - The Stage




Avenged Sevenfold - The Stage (Capitol Records)


私が前もって調べていたHR/HMアルバムリリースカレンダーに載っていなく、突如アルバムリリースの情報が舞い込んできました。

本来ならばVoltaic Oceansとして12月に発売予定だったそうです。

アルバムをリリースする度にメロディック度が増し、今ではすっかりMetalcoreバンドではなくなってしまいましたね。

デヴュー当時からメロディを重視していましたが2009年にThe Revと呼ばれていたJames Owen Sullivan (Dr)が何らかの障害により摂取していた薬とアルコールの過剰摂取が原因で亡くなり、元Dream TheaterのMike Portnoyがサポートでプレイした出来事が話題になり、この頃にリリースされた2010年のNightmareからよりメロディにこだわるように感じています。

それに加え、M. Shadowsと呼ばれるMatthew Charles Sanders (Vo)は自分の声を理解するために厳しいヴォイストレーニングを行っていました。

NightmareはJames Owen Sullivanの記憶の元から作られ、遺産のようなアルバムになってしまい、残されたメンバーは今後活動していけるか危ぶまれていました。

その苦境の中、Hail to the King、Waking the Fallen: Resurrected、そして今作The Stageをリリースしました。

2014年にリリースされたWaking the Fallenの再発のサブタイトルにResurrectedと名付けられているのは2003年にリリースされたWaking the Fallenのデモソングが収録されています。

これは残されたメンバーと共に今でもJames Owen Sullivanが生きてる証です。

2015年からBad Religion、Suicidal Tendencies、KornなどでプレイしていたBrooks Wackerman (Dr)が加わりました。

Brooks Wackermanのプレイは今作にとても合っています。

今作は人工知能をテーマにした叙事詩であり、Carl Sagan (天文学者、作家)やElon Musk (PayPalの前進会社を設立した人)の作品にインスパイアされてNeil deGrasse Tyson (天体物理学者)による著書の中で話された言葉を使用しています。













0 件のコメント:

コメントを投稿