2016年12月19日月曜日

2016 Hard Rock and Metal アルバムリリース 10月編 Dope - Blood Money Part 1




Dope - Blood Money Part 1 (eOne)


約7年振りのリリースとなった今作Blood Money Part 1ですがDopeの特徴である卑劣、卑猥、過激な歌詞は今までより若干抑えられているもののスタイルは変わってません。

レーベルを転々としている理由も歌詞が原因の1つですが前作から7年経ち、Blood Money Part 1がリリースされたのですが今後Part 2がリリースされることはあるのでしょうか。

メタルバンドによる過激な歌詞はDopeだけではなく他のバンドでも数多くありますがレーベルが拒む理由もなんとなくわかる気もします。

私がDopeを知ったのは2005年リリースのAmerican Apathyですがちょうどこの頃からアルバムリリースの間隔が長引いていき、レーベルは然り、リスナーまでもが離れてしまうという出来事が起こってしまいます。

その間、ライヴは行っていたようですが2016年にリリースされたライヴアルバムはセルフリリースとなっています。

今作はホラー、シンセ、エレクトリックなビート、ストリングス、Heavyなギターと多様な面が盛り込まれていてDopeは復活しました。

eOneが見捨てない限り、Part 2がリリースされる可能性は大きいと思います。




※演出上、過激なシーンやフラッシュがあるため、視聴の際は注意してください。













0 件のコメント:

コメントを投稿