2017年3月7日火曜日

Studio Oneで作成したVSTプリセットをCubaseで読み込ます方法




プリセット抽出方法をお簡単に説明しますと・・・。

・7-ZipなどでS1のソングファイル(○○○.song)を開きます。

・Presetsフォルダーの中にあるChannelsを開きます。

・任意のトラックから、Cubaseで使われている拡張子である○○○.vstpresetをCubaseのVSTプリセットが保存されているフォルダー(プラグインごとの)にコピーします。

・Cubaseを起動し、目的のプラグインをインサートしてプリセットが読み込まれていれば成功です。

___________________________

同じ方法で○○○.fxbも抽出できるのでプリセットが読み込めないVST2がある場合や.fxbを扱う他のDAWでもこの方法は使用できるかもしれませんね。

他のDAWは所持していないので試せませんでしたが・・・。



拡張子だけ変更しても読み込まず、逆にCubaseからS1というのも現状見当たりませんでした。

試したのはCubase LE AI Elements 8ですが、たぶん8前後のCubaseでも上記の方法は使えるかと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿